ζ

Zガンダム(ゼータガンダム)

MSZ-006 "ZETA GUNDAM" "
機体解説
登場シリーズ:機動戦士Zガンダム
パイロット:カミーユ・ビダン

エゥーゴとアナハイム・エレクトロニクス社による共同計画「Z計画」によって開発された4番目のガンダム。
開発コードは「ζ」。これによりZガンダムという名がついた。

Zガンダムは、リックディアス、メタス、百式で培った技術を結集し、ガンダムMk-Uのムーバフルフレーム。
さらには民間人であったカミーユ・ビダンのプロットも加わり、完成した超高性能可変型モビルスーツである。

武装は腕部グレネードランチャー。ビームライフル、ビームサーベルと標準的なものの、オプション武装としてハイパーメガランチャーを装備。
ハイパーメガランチャーはZの象徴的な武器とも言えるが前述の通りあくまでオプション兵装の一つであり、歴史の裏に隠された数あるZガンダムのバリュエーション機では無装備、またはガトリングガン等を持ったものも存在した。

Zガンダム開発から5年後のUC.0091、第二次ネオジオン戦争において、アムロ・レイが同機を欲したという逸話があり、いかにZガンダムが高性能、高水準なMSであったことが伺える。

コメント
かの有名なZガンダムです。ガンダムファンの中にはこのZが一番好き。という方もいるほどの人気機体であります。
キットのほうもかなり気合の入った出来で、ウェイブライダーへの変形も可能。差し替えとなっている代わりに、非常に良好なプロポーションです。

MS形態での稼動も良好、色分けはシールでかなりの部分まで補完可能となっています。

キットオススメ度★★★★☆


 

 

 

 



 

 







 

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO