ウイングガンダム Ver.Ka

XXXG-01W WING GUNDAM
機体解説
登場シリーズ:新機動戦記 ガンダムW・エンドレスワルツ
パイロット:ヒイロ・ユイ

ウイングガンダムは、オペレーションメテオにおいて地球に降下した5機のガンダムのうちの一つである。
これらの5機のガンダムは、ウイングガンダムゼロをベースに作られており、このウイングガンダムはその名を冠する通り最もゼロに近い特性、外観を持っている。
特化した機体の多い5機の内でも、ウイングガンダムは最も汎用性に秀でており、高い機動性と、バード形態による広域運用力、バスターライフルによる一撃必殺の攻撃力を備えている。

今回紹介しているウイングガンダムバージョンカトキは、エンドレスワルツ版におけるウイングゼロに合わせてデザインされたものであり(ウイングガンダム・アーリータイプとも言われる)、本体のシルエットは翼や武装を除いて酷似している。

コメント
ウイングガンダムVerKaです。カトキ氏のデザインに、細密なマーキングが特徴的なキットですね。張るのは大変だったけど!

キットですが小柄ながら細部に至るまで丁寧に作りこまれており、稼動、保持力、強度等で問題点らしい問題点は無く、非常にバランスよくまとまっているキットですね。ただバスターライフルに関しては形状上、保持が困難で、ちょっと工夫しないと(※後述)真っ直ぐ持てないのが難点。腕部に接続ジョイントなどを付けるかしてほしかったところです。

マーキングシール、デカール張るのは苦労すると思いますが、是非とも作りきって欲しいキットです。

キットオススメ度★★★★★


 
フロント・リア ウイングはギミック等無いもののかなりのボリューム。基部はABSで接続されており、前後上下に稼動可能です。

 
自分はガンダムデカールが非常に苦手(難しくて)なので市販のデカールを買ってきました。


フェイスはカトキ氏のデザインに忠実でイカス。デュアルセンサーはクリアパーツになっていますがここではライトグリーンで塗装しています。

 





 







 


脚部の接地性も良い。飛行ポーズが主になりそうですが踏ん張ったポーズでもちゃんとキマります。





 

 


ゼロカスタムのラストシューティングのマネ。

 
サーベルはクリアグリーンの成形色でちょっと珍しい。2本付属します。



 

 
バード形態に変形可能。初めて変形させました!デカール剥げそうでコワイ!


中間形態なんかも。



 
バスターライフル保持の場合、親指を真下に固定し、砲身の重量に対してのストッパーにすることで真っ直ぐ持つことができます。モロに見るとちょとヘンっすけど。(ちょうど手の部分はアーマーパーツがあって隠れるので正面から見れば大丈ブ!)







SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO