リックドムU

MS-09R-2 RICK DOM U
機体解説
登場シリーズ:機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争

リックドムU(ツヴァイ)は0080ポケットの中の戦争、0083スターダストメモリーなどに登場した宇宙用量産型重MSである。
一年戦争末期、軍の統合整備計画により、数種のMSが大幅に改修されることとなった。このリックドムUもその計画によりリックドムが改修されたものであり、機体の特徴をそのままに、各部を改修され、操作性なども向上している。

本格的な配備が整う前に終戦を迎えたため、実際の生産数、配備数などは不明であるが、UC.0083のデラーズ紛争において相当数の機体が「星の屑作戦」に参加したと言われている。

また、重力下仕様の機体も存在し、市街戦などでもその姿を見ることがあったと言われている。

参考資料:リックドムU 取り扱い説明書 機体解説

コメント
リックドムUです。特にマークしていたキットだったわけではないのですが、玩具屋においてユーザー作品として展示されていた完成品を見て、あまりのカッコよさについ購入してしまいました。

どうやらキット自体が実寸の18.6mの1/144よりも若干大きいようで、組んでみるとかなりのボリュームがあります。

各部の色分けはほぼ完璧。塗ったのは各部四角いスラスター内部と、スカートと脚部の中のブースターの中ぐらいです。肩の赤いスラスターも別パーツになっているのはすごいです。
モノアイはシールで再現。クリアパーツによるカバーがついてます。
可動に関してはHGUCの標準。肩のスイング機構などはありませんが、両手の人差し指が独立可動するようになっており、持ち手と握り手を兼用できるようになっています。
形状の問題で足の接地性はイマイチなのでポージングの幅はちょっとせまいのが残念かな。

キットオススメ度★★★★☆


 
フロント・リア 重量級独特のどっしりとしたフォルムですがドム系にしてはスマートなバランス。脚部のボリュームは圧巻。

 
ジャイアントバズ、90mmマシンガン、シュツルムファウスト、ヒートサーベルの武装が付属。

 



 
可動は標準的。重装な為、脚部の設置はちょっと悪いかな。




 
実際手にするとボリュームがあって最高にカッコイイ。最新キットのドムやドムトルーパーも欲しくなりますね。

SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO