ガンダム ヘビーアームズカスタム

XXXG-01H2 "GUNDAM HEAVY ARMS CUSTOM"
機体解説
登場シリーズ:新機動戦記 ガンダムW・エンドレスワルツ
パイロット:トロワ・バートン

ガンダムヘビーアームズカスタムは、オペレーションメテオにおいて地球に降下した5機のガンダムのうちの一つ、ガンダムヘビーアームズを改修した機体である。

全身に重火器とミサイルを搭載したこの機体は、圧倒的な殲滅力を誇り、搭乗者であるトロワの技術も相俟って他のMSを寄せ付けないほどの強さを誇った。

反面、弾切れによる火力の大幅な低下は否めず(武装が尽きると残りは自爆装置しか攻撃手段が無い)温度差の激しい機体でもある。

5機のガンダムの中で最も重装備な機体なはずであるが、劇中では最もアクロバティックな動作を行ったことで話題になった。
(これは搭乗者であるトロワが当時身を寄せていた場所がサーカス団であったことへの関連性だと思われる)
一説によるとガンダムのパイロット5人の中でトロワは最高の操縦技術を持っているとされている。

コメント
ちょっと前の機体になりましたが、ガンダムヘビーアームズカスタムです。エンドレスワルツ版のキットは1/144もそうですが1/100も非常に良好なプロポーション(好みの部分もありますが)で、最近のMGと並べても遜色がないのが素晴らしいですね。

反面旧キットであるのでパーツ分割や稼動面ではかなり苦しい部分が。今回は一部モールド処理をして合わせ目を誤魔化したりしてます。
また各間接(特に腕部)のヘタレが激しく、画像では頑張って持たせていますが、普通にやるとまずダブルガトリングを保持できなくなってしまいます。
組むときはこの辺を改修してやるといいのではないでしょうか。

全身フルオープンのギミックは完璧に再現されており、ボリュームがありますね。
今でも結構出回っているキットですし、値段も最近のHGUC並みなのでちょっと気分転換に作ってみるのもいかがでしょうか。

キットオススメ度★★★☆☆


 
フロント・リア。ガトリングは背部にマウント可能。

 


バストアップ。

 
脚部はあまり動きません、気合でカバーしましょう。

 

劇中のきりもみアクロバット!あれは飛びすぎです。

 




フルオープンアタック。かっこいいっす。

 

ヘビーアームズカスタムでした。1/100でも残りの機体揃えてみたいですねー。
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO