ガンダムデュナメス

GN-002 GUNDAM DYUNAMES
機体解説
登場シリーズ:機動戦士ガンダム00
パイロット:ロックオン・ストラトス

コメント
ガンダム00より、射撃戦特化のデュナメスです。
SEEDシリーズやHGUCシリーズで練られた技術をふんだんに使用し、特に可動面では非常に優れたキットとなっています。
パーツ点数も少なめで作りやすいのと、シールを張ることで色分けもかなり補完できるので、初心者にもオススメできるキットだと思います。

キットオススメ度★★★★☆


 
フロント・リア 安定したスタイルです。胴体及び各グレー部分は塗装、脚部前面のライトパープルはシールを貼っています。

 
腕部 手首は別パーツになっており可動します。後ろのベルトは軟質素材になっており、スライドすることで可動の際に干渉、弛みが起きないようになっています。レンズの部分はクリアパーツになっています、今回は内側にグリーンのラミテープを張ってみました。

 
バックブースターはボールジョイント接続で若干角度をつけられるようになっています、胴体は3ブロック構成になっており、引き出す事が可能、ライフルを構えるポーズが基本のデュナメスとは相性の良い機構ですね。

 
股間部の接続はボールジョイントになっており、付け根が動くことで脚部の可動に捻りを加えることができるようになっています。真ん中の穴はアクションベース用(蓋するパーツも付属)
ビームサーベルの柄はバックブースターにマウントされています。(サーベル刃が付属しないのが残念)

 
脚部 膝、足首とよく曲がり、前述の捻りが可能な腰部と併せて膝立ちも自然にできるようになっています。パーツ構成の都合上、横にはあまり広がらないのが残念なところ。

 
頭部 アンテナがせり出して射撃モードにできます。ツインアイ、メインカメラはライトブルー、アンテナ、レッド部塗装。頭頂部内側ライトパープル、アンテナ内部ダークグレー塗装。

 
フルシールド 肩に接続します。フルシールド自体は三つのプレートで構成されており展開が可能。肩の接続基部も可動するため、ライフルを構える際に干渉しないようになっています。基部は前後横それぞれでロックできるために重さでプラプラしたりしないのがいいですね。シールド表面及び内面グレー塗装。


GNスナイパーライフル フォアグリップ可動の他、バイポット展開を別パーツで再現。武装がコレだけってのもちょっと寂しいですね。


「デュナメス!目標を狙い打つ!!」
ライフル保持用の平手も付属。


武装が寂しかったのでビームピストルをコレクションシリーズのストライクガンダム付属のライフルとジャンクパーツで作ってみました。後でアニメ見たらだいぶ違ってたけど気にしない気にしない。








ビームサーベルは他キットから付け根を若干削ることで流用可能。ちゃんとしたものはヴァーチェに付属するそうです。




バイポット展開パーツ。成形色は真っ白なので、グレー、シルバー塗装。


















いいキットですね、他のGNシリーズやティエレンたちも集めてみようかなぁ。
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO