105ダガー・ガンバレル

GAT-01A1 105DAGGER + GUNBARREL
機体解説
登場シリーズ:ガンダムSEED
105ダガーは地球連合軍の量産型主力MSとして開発された機体である。
その原型となったのは、型番が示す通りX105ストライクガンダム。
系列機であることを示すように、当機体最大の特徴はストライカーパックを装着できることにあり、ストライクガンダム同様、様々な戦局に対応できるようになっている。

このガンバレル(正式名称:AQM/E-X04ガンバレルストライカー)は、宇宙戦闘用の自律砲撃システムを備えたストライカーパックであると共に、単独でも高い機動性を持つMA(モビルアーマー)である。

計4基装備されたガンポッドはワイヤーで接続され、それぞれが単独で多方向から敵機を攻撃することができる。

量産機ながら高い汎用性と戦闘力を持った機体であるが、戦局が激化するに従い、軍部はこの機体をさらに簡略化した01ストライクダガーを優先配備する形となり、結局、本格的な量産とはならず、数機の試験機が各部隊の隊長機として配備されるに留まった。

コメント
ダガーです、量産機です。なんでこう、主役機のフリーダムよりもはるかに脇役なMSのほうがキットの出来が良いのだろう。
量産機大好きヤロウのオレにはありがたい話ですが。

全体的なプロポーションは足が長く、頭が小さい、一般的に言うヒーロー体型をしています。
本体、ガンバレルの出来もそれぞれ良く、専用の台座までついててお得感がありますね。

説明にもあるように、各種ストライカーパックを改造無しで接続可能です。

いろいろ組み合わせてみるのもおもしろいかもしれないですね。

キットオススメ度★★★★☆


 

 





 





SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO